クトゥルフの呼び声:冥き地の最果て #02

本パートの途中から、クトゥルフろへいの画質を上げてみました。
いかがでしょうか



梯子から落ちて見上げるときの表情は上出来だと自負しております。
しかしロケハン時のチャートを確認する際に顔を下に向けたため、切り抜きがうまくいってません。
ここは今後の改善点ですね…
攻略の段取りを覚えてしまえば済むことなんですが、もし1つでもドキュメントを取り逃したら録画やり直しなので、念には念を入れて手順チャートをチラ見してます。

さて、僻地の漁港インスマスにやってきたジャック・ウォルターズ。
住人達の顔がどことなく魚っぽいことに気付かれたでしょうか。
クトゥルフ神話に詳しい人にとっては常識ですが、この特徴的な顔を"インスマス面(づら)"といいます。
先祖が海底種族"深きもの"と混交したため、彼らは人ならざる生物の遺伝子を持っている。
子供の頃は人間の見た目をしてても、年を取るにつれて魚人の血が濃くなり、最終的には魚のような怪物に変貌する。
忌まわしい呪われた種族。

余所者を嫌う排他的な田舎町で、果たしてジャックは無事に失踪者を見つけることができるのか?
前パートで触れた「ナコト写本」について説明します。

クトゥルフ神話作品に登場する、俗に言う「読んだら発狂するヤバい本」です。
原著は人類誕生の5000年前に地球を支配していた未知の種族によって書かれた。
15世紀に英語へ翻訳。ナコト写本が作られた。

内容は宇宙に数多存在する神々や、神秘の秘法について解説されている。
ナコト写本は世界中にわずか5部しか存在しない。
そのうちの1部はマサチューセッツ州アーカムのミスカトニック大学付属図書館にある。
現存する写本にはいずれも欠落があり、完全版はもはや存在しない。

クトゥルフ神話において、この手の読んではいけない書籍はいくつかあり、例えば以下のような本がある。
クタート・アクアディンゲン
無名祭祀書
エイボンの書
ネクロノミコン
グラーキの黙示録
ルルイエ異本

ネクロノミコンは以前実況した「ホームズvsルパン」で大英博物館にありましたね。
あと、「シャーロック・ホームズ:The Awakened」でバーンズが翻訳した本も、その類いです。
あれを読んだために「vsルパン」では発狂しかけてましたが…

コメントの投稿

非公開コメント

ろへいさんの動画にいつも楽しませていただいてます!
Part2も右下がおもしろかったです!
ろへいさんがこんなに演技派だったなんて!笑
いつもながらすごい量の翻訳量ですね……
次パートも楽しみに待ってます(*^▽^*)!

Re: タイトルなし

> 吉田さん

ありがとうございます!
幸いなことにドキュメント翻訳は既に終わってるので、あとはロケハンで激ムズアクションパートを練習するのみです。
頑張ります♪
FC2カウンター
プロフィール

Author:ろへい
ニコニコ動画でPCゲーム、
主に海外のアドベンチャーゲームを実況プレイしてます。
ゲームも映画も小説も、実在感の感じられる重厚な作品が好きです。

ニコ動のユーザーページ:http://www.nicovideo.jp/user/7605419

ゲーム実況マイリスト

ニコ動コミュニティ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
スポンサードリンク
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる