PCゲーム「シャーロック・ホームズとバスカヴィル家の犬」プレイ感想

Frogwares からホームズシリーズの新作が出ました!
BigFish Gamesというダウンロード販売サイトで1198円で絶賛発売中!

17世紀初頭、邪悪なるバスカヴィル家の当主ヒューゴ・バスカヴィルは、自分の妻を惨殺する。
以来、バスカヴィル家の子孫は代々、惨たらしい死を遂げることになった。
伝説では、魔獣のように巨大な犬に喰い殺されたという。

それから165年後、ベーカー街221B番地に一人の男が尋ねてきた。
バスカヴィル家の末裔、ヘンリー・バスカヴィルである。
叔父が惨殺されたのを契機に、ホームズに呪いの謎を解いてもらおうというのだ。
ホームズとワトソンは早速、忌まわしきバスカヴィルの屋敷へと向かうのであった…

<トレーラームービー>


【感想】
寝食を忘れてプレイしましたww
本作は正式なホームズシリーズの続編ではなく、カジュアルゲームの2作目です(1作目は「シャーロック・ホームズ:ペルシャ絨毯の謎」)。
つまりストーリーは添え物で、パズルやHO(Hidden Objectの略で、画面に隠された物を探すミニゲーム)に重きを置いているゲームとなっております。

私はHO大好きなんですよ~!
脳からアドレナリンが出ます。何時間でもやれる
Baskervilles_HiddenObject
画面下にいくつか書かれた物を探してクリックするだけ、というシンプルなミニゲーム。
HOは、海外ではメジャーなジャンルです。

Baskervilles_exploration
ホームズは、ワトソンと依頼人ヘンリー・バスカヴィルと共に、バスカヴィル家の屋敷を探検する。
バスカヴィル家の人々は、本当に伝説の通り、獣犬によって虐殺されたのだろうか?

Baskervilles_Watson
ワトソン:「ホームズ、”論理的”と”悪魔の犬”という単語が同じ文脈に出てきているようだが」

プレイして損はないです!
電子辞書片手に是非!!!

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム