結婚ラッシュに思うこと

こないだ大学時代の友達と会って「東京ドーム脱出イベント」に行って来ました。
ドーム会場を駆け回って、ヒントを集めて謎を解いて脱出する、という趣旨のイベントです。
直前に飲みすぎて脱出はできませんでしたが、楽しかった。
ただ、今回は制限時間が1時間の上、マップが広大だったので、次回は制限時間3時間・狭い会場で、純粋に知力勝負にしてほしいな。

そして旧友達の結婚話で盛り上がったんですが、30歳間際ってやっぱり特別な意味を持つようで、結婚する友人が続出してますな。

ここで、世の中に結婚賛歌は数あれど、結婚を皮肉った詩はあまりないので、お風呂入ってる間に狂歌を作ってみますた。

----------------------------------
狂婚歌    作:鈴木魯平

籍ハ桎梏     家庭ハ業火
奥ハ牛頭馬頭  童ハ餓鬼
ドウシテ修羅ノ  敷居ヲ跨グカ
ソレハ独リジャ  暇ダカラ
----------------------------------

桎梏(しっこく)は手かせ足かせのこと、牛頭馬頭(ごずめず)は地獄の獄卒です。
狂歌のタイトルは白居易の「長恨歌」のもじりです。どうでもいいけど

ちなみにこんな歌を作っても、私は結婚否定派じゃありません。
若くして次々と結婚していく友人達への、キツいブラックジョークでした♪