バック・トゥ・ザ・フューチャー実況 Part23

ドクのとほほな変装をサクッと見破ってエメットを助ける。
そしてついにエメットの父親が乱入



なにげにトリクシーが良い仕事してて好感が持てますw
エメットの父親はドイツ移民なんですね。
興奮するとドイツ語が出るw

エメットとマーティの会話で
「駄目もとで話してみろ」
「カスターへの言葉だ」
というのがありましたが、意味がわかりません。
南北戦争で活躍したカスター将軍かな?と思いましたが、上のような事を言ったという記録もありません。
誰かわかる人いましたら教えて下さい。



国境なき記者団というジャーナリストの組織があります。
そこは毎年、世界各国の報道に関する透明度ランキングを発表しています。
今年のランキングPDFファイルはこちら↓

2013 World Press Freedom Index

このPDFファイルの中に、報道の自由度を示す世界地図が掲載されていました。
これが面白いので紹介しますね。
まずは下図を見て下さい。

freedom_of_the_press_2013

白: 問題なし。報道の自由は保障されてる
黄: まあOK
橙: ちょい問題有り
赤: 問題有り
黒: ヤバい。報道は完全に規制されてる

この地図はそのまま「良い国かどうか」を推し量る指標にもなってることに注意して下さい。
全世界179カ国の報道の自由ランキングによると、
1位はフィンランドで、最下位はエリトリア(そもそも外国人記者を入国させない!)です。

日本は53位。
昨年の22位から大幅ランクダウンで、アジアで一番急落した国だそうです。
原因は福島原発事故の報道規制です。

以下は資料の日本に関する部分の説明文を抜粋・翻訳したものです。

・日本は報道規制を行使

日本は22位から53位へと、アジア諸国で最大の下げ幅となった。
理由は、直接あるいは間接的に福島第一原発に関係するトピックの独自取材を禁止したことによる。
公開討論を妨害されたと訴えるフリー記者達の中には、検閲・警察による脅迫・司法の嫌がらせを受けた者もいる。

ずっと続いてきた"記者クラブ"(メンバーの情報へのアクセスを制限する排他的クラブ)という差別的システムは近い将来、報道の透明化を妨げる主因になるだろう。


なるほど、当を得た評論でした。
確かに既得権しかない記者クラブは百害あって一利なしですね。
早く解散すればいいのに

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

ろへい

Author:ろへい
ニコニコ動画でPCゲーム、
主に海外のアドベンチャーゲームを実況プレイしてます。
ゲームも映画も小説も、実在感の感じられる重厚な作品が好きです。

ニコ動のユーザーページ:http://www.nicovideo.jp/user/7605419

ゲーム実況マイリスト

ニコ動コミュニティ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
スポンサードリンク
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる