シャーロック・ホームズの遺言 実況プレイ Part06

早くも犯人の職場を突き止める。



またもや地味~な推理パートです。
毒物のエキスパートに関する重要文書も出てきます。

さて、切り裂きジャック事件に引き続き、ベーカーストリートイレギュラーズ(ベーカー街遊撃隊)のウィギンズが登場です。
おっさん声に戻ってるじゃん!(笑)
まあ、あれから10年経ってるんで、ウィギンズは20前後ですから(本人にも自分の年齢はわからないらしい)。
彼は家が火事で焼けて、両親と兄弟姉妹が全員亡くなって以来、路上生活をしています。
時々、悪夢を見ることもありますが、元々明るい性格なので、メンバーからリーダーとして慕われています。

イレギュラーズでの中では、ドイルの原作で名前入りで登場するのはウィギンズだけですが、「ベイカー少年探偵団」というパスティーシュが書かれています。
その小説では男4人女3人で組織されています。


あと今パート動画の訂正箇所があります。
ホワイトチャペルの診療所の推理の時、私が「ロープは墓石を穴に降ろすためのものだ」と勘違いしています。
ロープは棺桶を墓穴に降ろすためのもの、が正しいです。
ホームズの会話を聞き逃してました(というかちょっと考えればわかる?)。
まあ私は、この手のうっかりミスは多いです。
ご容赦いただきたい(ワトソン風に)。



昨日は10歳の姪の運動会がありまして、行ってきました。
「小学校の運動会なんて、5分で飽きるだろ」と思ってたら、以外と大白熱でしたw
朝9時~午後2時まで、全然見れますね!
飽きさせないようにプログラムも工夫されてるし。

そして今日は毎週のデッサン教室に行って参りました。
相変わらず時間が過ぎるのが早い!

先生のアドバイスを聞いてると「やっぱ美大出てる人は、物の見え方が素人とは違うんだな」っていうのがハッキリわかります。
まだまだ苦戦してますが、楽しくて充実してます♪

コメントの投稿

非公開コメント