シャーロック・ホームズの遺言 実況プレイ Part23

粉ひき場でまたもや大事件が…



物語が終幕に向けて加速してきました。
視聴者の皆さんは毎回とんでもない展開に驚いてることと思いますが、私に言わせればまだ序の口です。
本当に驚愕の展開はこれから。
お楽しみに!



さて前回と今回のパートで、ロシア人3兄弟が出てきました。
それぞれ目が見えない、耳が聞こえない、口が聞けない、という特徴があります。

これは日本ではいわゆる「見ざる、言わざる、聞かざる」の三猿(さんざる)ですね。
日光東照宮の彫刻で有名です。

Nikko_Monkeys
日光東照宮のレリーフ:江戸初期の左甚五郎作

しかし、これは"サル"にかけた洒落ですよね?
なぜ英語圏にも三猿が?と疑問に思いませんか。

実は日本ではたまたまサルにかけた洒落になっているのであって、三猿は世界中にあります。
英語圏では"Three wise monkeys"と言います。
どこが起源なのかは全くわかっておりません。
日本起源じゃないことは確かですw(多分シルクロードから中国を経て、輸入されたんでしょう)

ちなみに三猿は道徳的に『悪を見るな、悪を言うな、悪を聞くな』という戒めのために作られたようです。
では世界の三猿について、解説していきます。

●インド

釈迦と弟子アーナンダの会話で、こんな問答があります。

アーナンダ:「婦人に対してどうすればよいか?」
釈迦:「見るな」
アーナンダ:「見てしまったら、どうしたらよいか?」
釈迦:「話しかけるな」
アーナンダ:「話しかけてしまったら、どうしたらよいか?」
釈迦:「慎むのだ」

つまり「見るな、言うな、するな」の戒律です。

近代では、マハトマ・ガンジーが三猿の像を身に付け、戒めとしていました。

gandhi_sanzaru
ガンジーの三猿

●中国

「論語」で、孔子が弟子の顔淵に対して、三猿の教えを説きます。

「礼に非ざれば視ること勿れ、礼に非ざれば聴くこと勿れ、礼に非ざれば言うこと勿れ、礼に非ざれば動くこと勿れ」
つまり「見るな、聞くな、言うな、するな」ですね。

●アメリカ

教会の日曜学校で、三猿を使って説教をするようです。
「卑猥なことを見るな、聞くな、言うな」というように。

wise_monkeys
米情報機関の職員向け看板:「ここで見たもの、したこと、聞いたことを持ち帰るな」

●カンボジア

下の写真はアンコールワットの露店で売られていたという、置物の四猿です。

YONZARU
アンコールワットの四猿

「見ざる、言わざる、聞かざる、しざる」ですね。
右端の「しざる」は股間に手を当てていますw
つまり「姦淫するなかれ」という意味です。


以上、三猿が日本だけのものではなく、世界中で見られるというのは、何とも不思議な話ですね。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

Author:ろへい
ニコニコ動画でPCゲーム、
主に海外のアドベンチャーゲームを実況プレイしてます。
ゲームも映画も小説も、実在感の感じられる重厚な作品が好きです。

ニコ動のユーザーページ:http://www.nicovideo.jp/user/7605419

ゲーム実況マイリスト

ニコ動コミュニティ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
スポンサードリンク
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる