The Cat Lady 実況プレイ Part04

病院から脱出するために、気違いヤク中女アン・バートンの頼みを聞く。
それは「夢の中の赤い薬を取ってきて」というものだった…



アンの話は支離滅裂ですが、和訳がまずいのではなく、実際に意味不明なんですw
まあ言葉の端々から、母親からの虐待があったと思われます。
「みんな死ぬ」という言葉が何回か出てくるので、終末思想を植え付けられたんでしょう。
おそらくキリスト教です…

ところで、アン・バートンが1975年生まれで35歳、スーザン・アシュワースが1970年生まれで40歳ということは、本作の舞台は2010年なんですね…
最近の話です。決してレトロゲームじゃないんですよw

次回はいよいよ一人目の「寄生虫」が牙を剥きます。
勘の良い方は寄生虫が誰なのかお察しでしょうけど…



毎回本編とは関係ない近況報告。
今回は渋谷のBunkamuraミュージアムで開催してる「レオナール・フジタ展」のお話をします。
20世紀の初め、パリに渡って画壇の超売れっ子となった藤田嗣治(つぐはる)という画家の展覧会に行ってきました。

fujita_tsuguharu
藤田近影 - ハイパー怪しいw

浮世絵のタッチを取り入れて、墨でハッキリ輪郭線を描くスタイルで、ジャポニズムに弱いパリっ子に大受けしました。
が、日本へ帰国したあと第二次世界大戦で戦争画を描くよう強いられ、それがもとで戦後、画壇から戦犯との糾弾を受けます。
傷心の藤田はパリへ戻り、そのまま一生彼の地で創作を続けました。
面白いのが、戦争の前と後では作風がガラッと変わります。

fujita_nude_drawing
戦前、パリっ子が熱狂した"乳白色の"裸婦画

戦争の前は、パリ受けしそうな繊細なタッチの裸婦画です。
ところが戦後は無垢なものを求める故か、ほとんどが子供の絵です。
タッチもユーモラスになってます。

fujita_children_drawing
戦後の作。ユーモラスな子供たちの晩餐会の絵

思うに、一人の画家でも精神の変遷によって作風が違うんです。
作風がブレない人もいれば、藤田のように激変する人もいる。
個人の展覧会は、この精神史が一目瞭然なので面白いんです。

あと、他の画家の影響を受けやすい人なのかな、とも思いました。
モディリアーニとマブダチなんですが、出会った当初は彼の影響がモロに出てますし、ルソーの影響、キプリングの影響、どれも露骨に作風に表れてます。
わかりやすくて興味深いです。


私は今年から絵を描き始めて、絵画史を勉強しようと思い立ちました。
それで色んな展覧会に足を運んでるんですが、これは楽しいですね♪
一度興味を持ち始めると奥が深い。
まだまだ行ってみたい美術展は山ほどあります。
行ったらまたレポートしますね

コメントの投稿

非公開コメント

いつも楽しく拝聴してます。
ますます続きが気になりますね…。寄生虫が誰なのか、検討はつきますが出来れば予想を裏切ってほしいです。

ロックウェルがお好きだそうですが、もっと時代が古い作家はどうですか?
ド・ラトゥールとか好きなんじゃないかと勝手に推測してます(笑)

展覧会レポも待ってます?。
では次回のアップ楽しみにしてますね。

おはようございます。今回も楽しく拝見させて頂いております。スーザンの口の悪さが大好きです!
次回も楽しみに待ってます!
さて今度プレイステーションから「rain」というゲームが発売されるのですが、ろへいさんは好きな世界観かなーと思い、てか是非とも実況してほしい…ww。季節の変わり目です風邪などお気をつけてご自愛下さいませ(´・ω・`)

Re: タイトルなし

> きっちょさん

ラファエル前派が好きです。写実系がツボなんです。
ホキ美術館は大興奮しましたw

ジョン・シンガー・サージェントも好きですよ♪
肖像画をあそこまでドラマチックに描けるのは凄い!

> milkyさん

スーザンは辛口ですよねw
毒を吐き出したら止まらない所が、私と似てて好きですw

rain超良さそうじゃないですか~っ!
でも残念ながらゲーム機持ってないんです…パソコンだけ…
PCに移植してくれ~!

No title

始めまして。
動画を拝見させて頂きました。
次回も楽しみにしております。

さて、つまらぬ事ですが、アン・バートンの生年月日が間違っているようです。(下記の部分)
>ところで、アン・バートンが1970年生まれで35歳、スーザン・アシュワースが1970年生まれで40歳

アン・バートンは1975年11月15日生まれです。

余計な指摘、大変申し訳ございません。

Re: No title

> かるみあさん

ご指摘ありがとうございます。
訂正いたしました。

No title

はじめまして。ホームズの動画からこちらに行きつきました
個人的に大好きなゲームがプレイされてて凄く嬉しいです!
あとはポワロも結構好きですけど…。

線画勉強され始めたんですね。
某市でダリ展やってましたが、面白かったですよ。
ブレなさすぎでw

Re: No title

> シブヤさん

ポワロのPCゲームもありますよね。
まだ未プレイですが…

ダリ展は私も東京で見ましたよ~。
裸のガラの絵が凄く大きくて驚いたのを覚えています。
FC2カウンター
プロフィール

ろへい

Author:ろへい
ニコニコ動画でPCゲーム、
主に海外のアドベンチャーゲームを実況プレイしてます。
ゲームも映画も小説も、実在感の感じられる重厚な作品が好きです。

ニコ動のユーザーページ:http://www.nicovideo.jp/user/7605419

ゲーム実況マイリスト

ニコ動コミュニティ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
スポンサードリンク
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる