一番、心にクる戦争アニメ「風が吹くとき」

イギリスの片田舎で、穏やかな老後をおくっている夫婦。
冷戦のさなか、世界情勢が急速に悪化してきている。
老夫婦は、政府のパンフレットを参考に、シェルターを作り始めるが、
突然、核爆弾が落ちてくるのであった・・・

「プライベート・ライアン」のように、兵士から見た戦争の悲惨さを伝える映画は数あれど、
定年退職して田舎に引っ込んでいる老夫婦が主人公というのは珍しいです。
登場人物は夫婦だけで、全編が彼らの罪のない会話で構成されています。
彼らは第二次世界大戦の経験者ですが、戦争の思い出は美化されたものです。
私達の心に響くのは、夫婦が核兵器や現代戦について、圧倒的に無知なこと。
会話の隅々にまで夫婦の素朴さがあらわれていて、アニメの絵柄の可愛さに反して重いです。

コメントは絶対に非表示で観て下さい。

風が吹くとき

風が吹くとき

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

Author:ろへい
ニコニコ動画でPCゲーム、
主に海外のアドベンチャーゲームを実況プレイしてます。
ゲームも映画も小説も、実在感の感じられる重厚な作品が好きです。

ニコ動のユーザーページ:http://www.nicovideo.jp/user/7605419

ゲーム実況マイリスト

ニコ動コミュニティ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
スポンサードリンク
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる