最後の鉛筆デッサン「ピクルスと格子縞」

今回はナプキンの模様がひたすら面倒くさかったです!
いろいろ納得できない部分もありましたが、精魂尽き果てました…
鏡になっている円柱への映り込みはまあうまく表現できたんではないでしょうか。

drawing_pickle

鉛筆デッサンは今回で一応、終わりということにして、次回からはいよいよ油絵をやることにしました♪
この1年間の訓練で、カタチはなんとか取れるようになったので、色をつけたくてしょうがなくなったんです。
絵の具のことは何にも知らないので、俄然ワクワクしてます!

コメントの投稿

非公開コメント