ゴーストバスターズ実況プレイ Part14

セジウィックホテルはいいかげん取り壊すべき。



次回は曼陀羅の最後の交点を封印しに、ハドソン川へと向かいます。
川には何があるのか…



ゴーストバスターズではイゴンを演じており、脚本も執筆、さらに映画監督までこなすという多才な人、ハロルド・ライミス。
今年2月に惜しまれつつも亡くなったんですが、彼が監督した映画「恋はデジャ・ブ」を観て猛烈に感動しました。

ビル・マレー演じる気象予報士が、取材のためにクルーと共に訪れた田舎町に足止めされてしまう。
ところが目覚めると、また昨日と同じ一日を繰り返すことに気づく。
こうして延々と同じ日を生きる羽目になるという悪夢のような物語を、笑えるユーモアと共に描いている。

トライアンドエラーが容易にできるのが面白い。
例えば、女性を口説くときにリサーチした話題を、次の機会で発揮でき、どんどん成功率が上がる。

この映画で感動したのは、うんざりするような同じ日々を生きる内に、同行したプロデューサーに恋をし、皮肉屋だった主人公が良心に目覚めていく過程です。
是非、観てみてください!
昔の映画ですが、泣けます!



コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

Author:ろへい
ニコニコ動画でPCゲーム、
主に海外のアドベンチャーゲームを実況プレイしてます。
ゲームも映画も小説も、実在感の感じられる重厚な作品が好きです。

ニコ動のユーザーページ:http://www.nicovideo.jp/user/7605419

ゲーム実況マイリスト

ニコ動コミュニティ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
スポンサードリンク
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる