シャーロック・ホームズ:罪と罰 Part39

ホームズの罠はよくキマるw



次回は最終回ですね~。
感慨深いです。
最初はパート20くらいで完結かな?と思っていましたが、とんでもない。倍かかりました。

チャールズ・フォーリーを引っ捕らえ、彼が持ち去った銃を押収したことで、ハーフムーン通りの二人殺し事件は解決です。
要するに、ケネス・バトラーとブライアン・バコッティが互いに撃ち合い、ケネスの銃をフォーリーが持ち去り、ブライアンの銃はレイトンが取って追いかけたということですね。

これでレイトンの冤罪は証明されます。
が、まだメリーメンの件が残っています。
次回でそれを片付け、本シリーズは完結です!
私はテレビを持ってないので最近知ったんですが、ファレル・ウィリアムスの「Happy」っていう歌、とても良いですね!
何度聞いても飽きない、最高のメロディと詞だと思います。
動画のコメントで「ファレルは今後、これを超える曲を書けるのかな」とありましたが、確かに。

PVで一瞬、映画「フォックスキャッチャー」でキチガイ大富豪を演じてアカデミー助演男優賞にノミネートされたスティーブ・カレルが出てて笑いました。



人気アカペラグループ「Pentatonix」のアレンジも最高!


コメントの投稿

非公開コメント