Hotline Miami 実況プレイスタート!

ずっとずっとやりたかったゲームをついに実況いたします。
タイトル画面がロシア語なのは、ロシアンマフィアが重要な役回りを演じるからです。
舞台はフロリダ州マイアミ。
今はそうでもないですが、10年くらい前までは凶悪犯罪の巣窟といえるほど、治安が悪い地域でした。



このゲーム、グラフィックや音楽が既に狂気に満ちあふれてますが、ストーリーはそれを遙かに上回る気違いっぷり。
初めてプレイした時は「???」といった感じでしたが、何度もプレイしつつ、3日3晩考えに考えて、ようやく全貌をつかむことができました。

しかし本作の凄い所は、海外の掲示板を覗いてみると、千人が千通りの解釈を持っているんですね。
ただのひとりも、私と同じストーリー解釈をしている人間がいないんです。
なのできっとあなたも、私とは違う結論に至るでしょう。

当然この実況動画では私の考えを述べていますので、それについてのご意見をコメントいただければ嬉しいです。
さて、本作の謎を理解するために、是非おさえておいて欲しいことがあります。
本作は大きく分けて、5部構成になっています。
第1部~第4部の主人公が"ジャケット"、第5部の主人公は"バイカー"です。
メインストーリーはジャケット編ですが、全ての謎が明かされるのはバイカー編です。

そしてこれら各5部は更に4章に分けられています。
つまり本作のストーリー構成は以下のようになってます。

★ジャケットの物語
  第1部  『連絡』:  序章~第3章
  第2部  『問い』: 第4章~第7章
  第3部  『訪れ』: 第8章~第11章
  第4部 『繋がり』: 第12章~第15章
★バイカーの物語
  第5部  『答え』: 第16章~第19章

そして第1部~第5部というのは適当に分けられているわけではなく、ストーリーを構成する上で、それぞれちゃんと意味のあるブロックなんです。
このことに注意しつつストーリーを吟味すれば、きっと謎を解くことが出来るでしょう。

それではこれより、謎多き狂気の物語が始まります!

コメントの投稿

非公開コメント