Hotline Miami 実況 最終回!

最終回でございます。
全ての真相が明かされます。



考察はスタッフロールの時間を利用して行っていますが、あくまで私独自の解釈であるという点をご承知下さい。
今まで様々な海外フォーラムを調べてきましたが、私のような結論を出した人は、私の知る限りでは一人もいません。

非常に多かった考察が、「5月23日のジャケットとバイカーの対決の時点で、世界のタイムラインが2つに分かれた」というものです。
つまり、「ジャケットが勝つ世界」と「バイカーが勝つ世界」の2つにわかれたという、若干メタ的な解釈ですね。
この解釈を、私は支持できません。
なぜなら続編のHotline Miami2では、ジャケットもバイカーも両者生存しているからです。

また、ジャケットが昏睡状態に陥ったのは、バイカーと戦って重傷を負ったからであると勘違いしてる人も非常に多かった。
ジャケットが昏睡したのは、リヒターに胸を打ち抜かれたせいです。
私の解釈が正しいかは分かりませんが、様々なことを説明できて、理には適ってるんじゃないでしょうか。
ただ、それでも説明のつかないことが2点あります。

●一点目:
第1部~第3部が昏睡状態のジャケットの回想だとすると、なぜリヒターが素顔で登場していたのか。
ジャケットが胸を撃たれた時、リヒターは鼠のマスクを被っていたので、顔はわからないはず…
ジャケットの妄想でリヒターが店の店員として出てきた時、「おまえのことを知ってるぞ。前に会った」と言っていたのも気になります。

私の無理矢理な解釈では、鶏マスクのリチャードは全能の存在なので、ジャケットの意識の中にリヒターの素顔を登場させることが出来た、ということにしておきました。

●二点目:
警察に荒らされたジャケットのアパート内に、血のしたたる冷蔵庫がある。これは何か。

私の無理矢理な解釈では、ジャケットの胸を撃ち抜いた後、リヒターが証拠隠滅を謀るためにフッカーの体をバラし、冷蔵庫につめこんだ、ということにしておきました。
そしてその後、リヒターは警察に逮捕された。
ジャケットが胸を撃たれてから警察の捜査が入るまでの間に、ジャケットのアパートでそのような工作ができたのはリヒターだけだと思うんですよね。

海外の外人兄貴達の考察では、ジャケットがフッカーの体をバラして冷蔵庫に入れた、という意見が多いんですが、それはないんじゃなかろうか?
なぜ愛してる人を?動機は?その作業をいつやったのか?など無理が多い。

まだまだ深く考えたら謎が出てくるでしょうが、キリがないのでこの辺でやめておきます。
なにかご意見・ご感想などありましたら、このブログのコメント欄や、動画のコメントにでも書き込んで下さいな。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

> 血のしたたる冷蔵庫の件についてですが、
> フッカーの死体が冷蔵庫入っていたとしたのであれば、
> お風呂場に警察がつける遺体の印があるのがなんでだろうと思いました。

あ!確かに!盲点でした…
そう考えると、フッカーのバラバラ死体という線はなくなりますね…
でもそうなったら、完全にわからないですね。お手上げです…
これに関して、納得のいく答えを出した外人考察兄貴はまだ一人もいないようです。

No title

動画楽しく見させていただきました
PAYDAY2でこのゲームを知っていたぐらいの知識だったのですが
ろへいさんの動画でストーリーを知ってすごく感動しました
このゲームはただ残酷なだけではなくここまでストーリーが練られているのかと
動画を2週した後に私も独自で考察したり他の方の意見を調べたりしましたが
みんなほんとに所々で個人の解釈があって面白いと感じました

2で新しい事実や1で残った謎などが解明されるらしいので
ろへいさんの実況を待ちながらのんびりと動画3週目することにします
いつも楽しみにしてます頑張ってください!

Re: No title

> このゲームはただ残酷なだけではなくここまでストーリーが練られているのかと
> 動画を2週した後に私も独自で考察したり他の方の意見を調べたりしましたが
> みんなほんとに所々で個人の解釈があって面白いと感じました

ストーリーが異常なまでに練られてるんですよね。
海外の掲示板を見てると、みんなすごい長文で考察を披露してて感心しますよ。
「そんな見方があったか!」という意見をしょっちゅう見つけます。
こういう、考えないと理解できないゲームというのは、うまく作られていれば奥が深い。

それでは、続編はロケハン中ですので今しばらくお待ち下さい♪

ホットラインマイアミ全て見させていただきました。ふと思ったのですが、ビアードが途中で倒れていたのは何故だったのでしょうか?それと、バイカーは何故重傷なのに包帯などを巻くこともなく、大丈夫だったかのように描かれていたのでしょうか?マイアミ2も楽しみにしています!

Re: タイトルなし

> シュウさん

ビアードが途中で倒れていた理由は、続編で完全にハッキリします。
また、バイカーが無事に見えるのはフルフェイスのヘルメットをしているからで、顔面はグチャグチャです。
その辺も続編でわかりますので、実況動画をいましばらくお待ち下さい。
ただいまパート1に字幕をつけております♪

PS Vita版のために

ホットラインマイアミがPS Vitaに移植されるから予習のために動画見ました!この作品奥が深いストーリーに引き込まれますね♪二人のクリエイターが作ったと雑誌で見ましたが凄すぎますね。ろへいさんの考察や英文の翻訳※英語苦手)大変参考になりました!あとはアクションを上手くこなせるかシークレット見つけれるかわからないけど楽しみですPC無いから。次回作の動画も楽しみにしておりますo(^o^)o

Re: PS Vita版のために

> DAN.さん

私は逆にPCしかないので、キーボードでのプレイはちとキツいです。
アクションパートはコントローラー向きだと思います。
実はHotline Miamiは、"ひもじ村"という日本のサイトの「はかいマン」という自作ゲームが元ネタなんですよ!

No title

動画楽しく拝見させていただきました。フッカーバラバラについて病院で医者と警察の会話で、医者に対してあなたがたは彼女を助けることができなかったというやりとりがあったと思います(英語の自信はありませんが…)。その点でもフッカーは発見された時点でバラバラのような完全に死とわかる状態ではなかったのではないかと思います。

以前あの位置で血まみれの映画監督がを冷蔵庫を漁るような幻覚を見ていたこともあるのでジャケットに見えた幻影でもいいのかなと思います。
(それを言い出したらなんでも幻覚で済みそうですが)

No title

この後に追加でいくつかステージが入りましたがあれってストーリーには関係ないんですかね?

Re: No title

> coelaさん

関係ないみたいですよ。
やりこみたい人向けのステージのようです。

No title

ろへいさんの動画を見てvita版を買いました!

それで、素顔と冷蔵庫の二点の補足を思い付きました。
リヒターが素顔で登場するのは、ジャケットが実際見たからだと考えます。
リヒターはフッカーを撃った後、ジャケットと戦闘になり
マスクを剥ぎ取られるも、ジャケットを撃った。
冷蔵庫の血はジャケットがあの位置で撃たれたのではないか?
と、想像してます。

ろへいさん、来年からも応援してます!体調に気をつけてください。

Re: No title

なるほど、マスクを剥ぎ取ったが、ジャケットの記憶ではその事実が消えていた、というのは新解釈かも。
なかなか説得力があります。
ジャケットの回想は、だいぶねじ曲がってますからね。

No title

はじめまして。
動画と考察、拝見いたしました。私もホットラインマイアミをプレイしたので、面白かったです。
説明がつかない点について、勝手ながら私の意見を書かせていただきます。

> 第1部~第3部が昏睡状態のジャケットの回想だとすると、なぜリヒターが素顔で登場していたのか。

チャプター3後半から店員がベアードからリヒターに替わりますが、店員リヒターに会ったのは現実で、ジャケットは現実のこのタイミングで店員として働くリヒターに会っていたのではないでしょうか。
そして襲撃された時に、服装や体格、声や動きの癖などの身体的特徴から「こいつはあの店員(=リヒター)だ」と直観的に気づいた・・・というのはどうでしょう。
「おまえのことを知ってるぞ。前に会った」というセリフは、そういう風に面識があるという意味ではないでしょうか(ゲーム本編であるジャケットの妄想だか夢だかは、リヒターに襲われた後に見ているので、時系列がおかしい事になっているいるのだと思います)
そうなら店員がベアードからリヒターに替わった事も説明がつきます。それまでは"店員=ベアード"という発想だったが、リヒターの出現によってそこから"店員=リヒター"とイメージが入れ替わったのでは、と考えました。リヒターがベアードを殺したかのような店内の状況は、ジャケットの精神の中において"店員=ベアード>リヒター"と取って代わられた事を暗示しているのではないでしょうか。

> 警察に荒らされたジャケットのアパート内に、血のしたたる冷蔵庫がある。これは何か。
空きっぱなしで中の食べ物が腐っていただけとか。

Re: No title

> Gurenさん

なるほど、それだと説明がつきます。目から鱗が落ちました!
胸を撃たれた時点より以前に会っていなければ、リヒターの顔がわかるはずありませんもんね。

冷蔵庫に関しては、確かに深読みする必要はないかもしれません。
考察を書いていただいてありがとうございます♪

ジャニター

たくさんの時間が経った後のコメントで大変、失礼に感じています。
いつも動画を楽しく拝見させて頂いています。10年以上、長らくゲームから離れていたのですが、ろへいさんの動画を観てこのHotline Miamiだけプレイしました。楽しかったですし、続編も含めてやりこもうと思っています。

ろへいさんの疑問の2点目、私は次のように考えています。
・やったのはジャニター、あるいは暴漢、他の50の祝福のメンバー
・冷蔵庫から出ているのは、人の血肉ではなくただの食べ物

ただの食べ物と考えたのは、ビンなど飲み食いした後のように散らかっているからです。Hookerの人肉と考えるのは、他の方のコメントにあるように警察のマーキングと「助けられなかった」という表現と矛盾します。

ジャニターという選択肢もあると考えたのは、ドアの前に50の祝福のマークがあるからです。これはリヒターが来てHookerとジャケットを相手にした際には無かったものです。想像ですが、死亡したHookerと存命していたジャケットが病院に運ばれた後日、状況を確認しに訪れ、適当に過ごし、マークを残して帰っていったと考えました。(これはジャニターが生きている正史が前提になっています。)

ろへいさんの疑問の1点目はわからないですね・・なんででしょう。

Re: ジャニター

> Bowさん

なるほど…
ジャケットの部屋を荒らしたのは警察だと思っていましたが、ジャニターの線は確かにありますね。
冷蔵庫に関しては、私も今は食べ物だと思ってます。
深い意味はないでしょう

ジャニター!

ろへいさん、お返事どうもありがとうございます。
改案としての追記なのですが・・Hotline Miami 2のジャケットの裁判中、ジャケットの部屋の電話の録音テープが抜き取られたという証言があります(ろへいさんのHM2動画#3)。これはジャニターが行い、暴漢が散らかしたように装ったというのがもっともらしいかなと再考しています。なぜジャニターが行ったのかという説明にもなりますね。

Re: ジャニター!

> Bowさん

なるほど!
確実に50の祝福がジャケットのアパートを荒らしてるわけですもんね…
確かにつじつまが合います
FC2カウンター
プロフィール

ろへい

Author:ろへい
ニコニコ動画でPCゲーム、
主に海外のアドベンチャーゲームを実況プレイしてます。
ゲームも映画も小説も、実在感の感じられる重厚な作品が好きです。

ニコ動のユーザーページ:http://www.nicovideo.jp/user/7605419

ゲーム実況マイリスト

ニコ動コミュニティ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
スポンサードリンク
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる