DreadOut実況プレイ #03

字幕がない分、ロケハンが大変だったりします。



耳慣れないインドネシアの悪霊ですが、向こうでは定番だそうです。
我々になじみ深いお化けで置き換えると、このようになります。
ポチョン→キョンシー
クンティラナク→お岩さん
ジェンデルウォ→ダイダラボッチ

今回、バイク乗りポチョンという怨霊が出てきますが、そういえばバイクにまつわる霊の話をよく耳にします。
バイクと怖い話は不思議と親和性が高い。
なぜでしょうか…
自動車と比べると、バイクの死亡事故率は恐ろしいほど高いそうです。
考えてみると、走行中に転んだら一巻の終わりですもんね。
六本木の国立新美術館で開催中のニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム展に行ってきました!

これ、超面白いです!
まず展覧会場がだだっ広い!
懐かしの名作アニメをがっつり鑑賞できる。
大ヒット漫画の生原稿を間近で見られる。
そして極めつきは、ゲームセクション。
スーファミからPS4まで、1989年~2015年の秀作ゲームが映像とともに紹介されていて、さらに数十本ものゲームを実際に遊ぶことが出来る。太鼓の達人もプレイし放題でした

来場者達は懐かしさのあまり、みんな熱く語ってましたね。
もはや漫画・アニメ・ゲームは日本のメインカルチャーだと思います。
社会への浸透度でいうと、絵画や彫刻などの芸術の方がサブカルチャーであるとも言えます。

たった千円で、朝10時から夕方5時頃までいりびたってました。
万人に楽しめる希有な展覧会ということで、夏休みにでも行ってみてはいかがでしょうか。
8月31日までやってます。
是非!

topicsdf1206854693cc6294c2a1e8fa5fae9d.jpg
バーチャルボーイが歴史資料扱い!(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

近々東京に行くのですが、どの展覧会を見ようか迷ってました。
六本木は美術館も梯子できるし、ぜひ行ってみたいとおもいます。

Re: タイトルなし

> きっちょさん

おっ、ナイスタイミングですね。
あの辺はミッドタウンがあるので、帰りに素敵なレストランで食事できますよ♪

今気づいたんですけど、ホットラインマイアミの漫画、全部翻訳し終わったんですね。ありがとうございます!早速読んでみましたけど、一話完結モノっぽいので、だんだんよくわからなくなってきたので、(結局マイアミ2の前日談ということはわかるんですけれども)できたらろへいさんの考察とかも教えてくれたらうれしいです。

Re: タイトルなし

> シュウさん

そうですね。
近いうちに、このブログで紹介記事でも書こうと思います。
ちなみに私が地味に好きなシーンは、4巻目でザ・ファンズのアレックスが弟のアッシュに拳骨つっこみを入れてる場面です(笑)
FC2カウンター
プロフィール

Author:ろへい
ニコニコ動画でPCゲーム、
主に海外のアドベンチャーゲームを実況プレイしてます。
ゲームも映画も小説も、実在感の感じられる重厚な作品が好きです。

ニコ動のユーザーページ:http://www.nicovideo.jp/user/7605419

ゲーム実況マイリスト

ニコ動コミュニティ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
スポンサードリンク
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる