DreadOut実況プレイ #10

最終回です!
ご視聴ありがとうございました♪



最後のオチがすっきりしないという意見が多いでしょう。
私なりに考察してみます。
事の発端は、町の大金持ちである三姉妹が自らの邸宅で、不老不死を手に入れるために黒魔術を行った。
儀式は、ソファが3つ置いてある大鏡の部屋で行われた。
私は未確認だが海外考察兄貴によると、大鏡より現世側の肖像画が、異世界側では若返っていたそうな。
これが、不老不死の儀式をしていたという根拠である。

また、次女戦のあとの化粧部屋に、三姉妹を描いた絵が飾られていた。
その中に、信者達に囲まれる姉妹の絵があった。
つまり彼女らは、黒魔術を実行するためのカルト教団を組織していた可能性が高い。

儀式は成功し、不老不死は手に入れたものの、三姉妹は異形の存在に変わり果ててしまい、霊界の門を開けてしまう。
そこから凶悪な妖怪や亡霊が町中にあふれ出し、町全体が怪現象に飲み込まれる。
さらに度重なる天変地異で町は壊滅し、霊界と現世の境界のような異次元世界に変貌する。

異形の存在となった三姉妹はこれ以上、この世に亡者を入らせないために、「闇の番人」(エピローグのアイラの言葉)となることを決意。
長女は高校に、次女は邸宅に、三女は森の中に陣取り、妖怪達が人間界へ侵入しないように監視し始める。
ところが、エピローグでアイラが言っていたように、時間が経つとともに三姉妹の力が衰え、持ち堪えられなくなる。

そんな折に、シスカ先生が校外学習の下見にやってくる。
三姉妹は彼女の身体を乗っ取り、生徒達を異世界の中に誘導させ、彼らのエネルギーを吸い取ることを画策。
ドニとシェリーは犠牲になるが、ここで三姉妹にとっては予想外の事態がおきる。

リンダとアイラには、強大な霊的エネルギーが宿っていたのだ。
リンダによって次女が消滅し、自らも窮地に追い込まれた長女は蛇の姿に変化し、シスカを操って逃げることに成功する。
これがエンディングの場面である。

そしてエピローグ。
リンダが現世に戻った後も、異世界でアイラと三女のスージーは対話を重ね、上記のような事情を知るに至る。
三姉妹に代わって異世界を監視する3人の「闇の番人」が必要だと悟ったアイラは、リンダにメッセージを送る。
「リンダ、アイラ、スージーの3人が新たな闇の番人となり、現世に侵入してくる亡霊を監視しよう」と。
そんな最中、リンダの町にも霊が現れはじめ、覚醒した彼女の新たなる闘いの幕が切って落とされる…

以上が、本作のストーリーの考察です。
想像で補った部分も多いですが、一応説明はつきます。
プレイ中に見落とした部分もあると思うので、違う解釈ももちろんあるでしょうが…
本作をクリアした方は、ぜひご意見をお聞かせ下さい。

ちなみにヤヤンが学校のトイレに閉じ込められているエンディングは、本パートの冒頭で学校に戻らずに、町へ脱出すると見ることができます。
そのあと助かったかどうかはわかりません。

それでは、また次の実況でお会いしましょう!

コメントの投稿

非公開コメント

完走おつかれさまです。

完走おつかれさまです。

そういうストーリーだったんですね。
もう少し分かりやすくゲーム内で表現したほうが良かったかもしれないですな。

それから元となった(?)零に比べると戦闘やギミックが単調なのが残念ですね。

ただメインとしてインドネシアのオカルト観を現すのが狙いで
ゲーム的なところは荒削りで良いというのが製作側の考えであれば
なかなか興味深い作品だと思いました。

また面白いゲームの実況を楽しみにしています。

Re: 完走おつかれさまです。

どうもです!
インドネシアの新興インディーゲームメーカーなので、技術力はそんなに期待できないでしょうね。
実際バグも多いですし。

でもインドネシアの文化を全面に押し出してた所は異色で、これからが楽しみなゲームメーカーだと思いました♪

完結お疲れです!

完結お疲れ様です!今回のゲームは、結構びっくり要素もあり理不尽なところもありますね笑一つ質問なんですけど、2つ前のパートで、(馬鹿な人形)という選択肢がありましたが、あれを選ぶと、トラウマになる演出があるのでしょうか?絶対選ぶなと言っていたので、結構気になるのですが。教えていただけるとありがたいです。

Re: 完結お疲れです!

> シュウさん

「馬鹿な人形」を選択すると、三女の霊が激怒して、アイラの首をねじ折ってしまいます。
エンディングには影響ありませんが、とても後味が悪いトラウマ展開です…

dread out考察

dread out 実況完結お疲れ様です。
投稿されるたびに次回がまちきれず、楽しませていただきました!

黒魔術によって不老不死というのは思いつきませんでした!
三姉妹が闇の番人になる経緯までが自然で、なるほどな〜と納得。

ただ、
そこから先はわたしはろへいさんとはまた少し違った解釈でしたのでコメント。

自分としては、ろへいさんが紹介していたシスカ先生黒幕説を信じています。
詳しく言うと蛇の霊が三姉妹によって封印されていて、そこから蛇を助け出すための差し金にシスカ先生がさしむけられたのではないかと思っています。

黒幕の理由にはドニとシェリーの死があります。
生物は殺さないという三女の発言とドニはすでに死んでいたという彼女の推測、
シェリーと最後に一緒にいたのはシスカ先生、
という二点から、ふたりはシスカ先生が殺したのだと推測しています。
(殺害の理由がうまく説明つきませんが...)


蛇の霊の件については
シスカ先生がEDで蛇(の赤ちゃん?)を持ち帰っているというのはもちろんですが、最終決戦の場面で長女とリンダがLimboに落ちる直前、二人が蛇の骨に襲われていることからそう推測しました。
蛇が長女を攻撃=三姉妹と蛇は敵対のように。
蛇に襲われたのがリンダだけだったら、長女はLimboにいないはずですし...


ということで、最終的に自分の考えるストーリーの流れはこうです。

シスカ先生は数人の生徒を囮として選び、
蛇を封印する三姉妹の統治する町へ侵入。

三姉妹ははじめ侵入者を追い出そうとからかっていたが、
からかううちにリンダやアイラに強力な霊力が宿っていることを知り、
弱まりつつある自分たちの力の補強のために乗っ取りを企てる。


スージーはアイラの乗っ取りに成功するが、次女は失敗しリンダにより消滅。
スージーはアイラを介してシスカ先生を襲うも逃げられる。

襲われたシスカ先生は何らかの理由でドニを殺害した後だった。
その後、保健室に一緒にいたシェリーも蛇探索の邪魔になるので殺害。
蛇の探索を再開する。


一方、
長女は乗っ取りを企てつつ、
リンダを次世代の闇の番人に相応しいか試し、最後にはその力を認める。
そして、リンダに力を解放するように促し、
手を握って力を分け与えリンダに後世への詩を送った。
(とどめをさそうとするするリンダを制し、力を分け与えるために自分からリンダに封印されに行ったとも考えられる。)


長女が消滅した瞬間、蛇の封印が弱まりシスカ先生は蛇を救出。
EDへ。

闇の番人が二人もいなくなったことで、亡者達が町から現世へ侵入をはじめる。
エピローグへ。


とってもとっても長くなってしまいましたが、
こういう流れかなぁと私は思っています。

ろへいさんの目にはどう映ったでしょうか?
それでは、
気が早いですが次の実況も楽しみにしています笑

Re: dread out考察

なるほど!説得力があります!
確かに、以下の点を考え合わせると、シスカ黒幕説のほうがしっくりきます。

・三女が、「生き物は殺さない」と言っていた
・また、「ドニはすでに殺されていた」とも言っていた。殺したのはシスカ?
・シスカが操られていたのなら、アイラに襲われたのはどう考えてもおかしい
・長女が蛇に飲み込まれる間際、「大木は枯れ、若木が萌える」と言っていたのは、「闇の番人はおまえ達にまかせた」というメッセージにも読み取れる。

エンディングでシスカが抱えていた蛇は、三姉妹が封印していた怨霊の親玉で、それを彼女が現世に連れ出したせいで、エピローグでこの世に悪霊が侵入してきた、という解釈の方が自然かもしれませんね。

完走お疲れ様でした。

ラストの方の化粧台のシーンは戦慄しました……。
ホラーとしての演出が日本のそれに近いような印象でしたね。
それが零からの影響なのか、インドネシア特有のものなのか気になります。
出てくる妖怪も含め、インドネシアを知ることができて怖楽しかったです。

みなさんの考察に感心しきりです。
こういう解釈の余地があるという意味では、はっきりとわからないEDもいいですよね。
最近は、そういうEDに対して厳しい意見が多いように思います。
誰でもわかるものばかりじゃ、面白く無いと思うんですがねぇ。
かくいう私も「マルホランド・ドライブ」とかを見て、最後全くわからず検索とかしちゃいましたがw

Re: 完走お疲れ様でした。

> 物欲さん

あのシーンは何度プレイしても結局、慣れませんでした…
怖すぎて二度と見たくないです(笑)
なんとなくインドネシアの恐怖感覚は、日本のそれに近いような気がします。

マルホランド・ドライブは私も考察をググったクチですが、納得しすぎて目から鱗が滝のように流れ落ちました

完結お疲れ様です

ちょっと演出描写不足も多く、ゲームバランスもうーんというところが
あるゲームではありますが、それでも割と頑張っていましたね

製作者の零への愛がひしひしと伝わってきました

不老不死や蛇などが出てくるのはウロボロスをモチーフにしてるのかな?
ロゴにもウロボロスが描かれてましたし。

FC2カウンター
プロフィール

Author:ろへい
ニコニコ動画でPCゲーム、
主に海外のアドベンチャーゲームを実況プレイしてます。
ゲームも映画も小説も、実在感の感じられる重厚な作品が好きです。

ニコ動のユーザーページ:http://www.nicovideo.jp/user/7605419

ゲーム実況マイリスト

ニコ動コミュニティ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
スポンサードリンク
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる