Life Is Strange 実況プレイ #26

泥縄式に世界を変え続けるマックス
本当にこれでいいのか?と疑問を抱き続けながら…



今回の選択は、やむを得なかったと信じたいです。
ようやく本筋に戻ったということで、エピソード4ではレイチェル・アンバー失踪事件を本格的に調査します。

調査項目は次の3つ
1.デヴィッド・マドセンが独自に調査して掴んだ情報
2.フランク・バウワーの手帳を解読して、ネイサン・プレスコットとの取引記録を照合
3.ヴォルテックス・クラブのパーティ中、ケイトが連れ去られた時間帯にネイサンがどこにいたのかを、彼の携帯メールとデヴィッドの位置情報ファイルを照らし合わせて推測

つまり求める情報はひとつ。
"ケイトが連れ去られたり、レイチェルが失踪した時、ネイサンがどこにいたのか"
これが知りたいわけです。
調査の先に、どんな結論が待っているんでしょうか…
最近、TBSの「クレイジージャーニー」という番組が面白くて、いろいろネットで見てます。
Youtubeのはすぐ消されちゃうので、Dailymotionで探せばあります。

これは世界各地の超危険地帯に潜入ルポしたり、壮絶な生き方をした伝説的人物の半生を追ったりと、とにかく衝撃的で興味深いテレビ番組です。
特に私が情報を集めている「メキシコ麻薬戦争」に深く切り込んだ日本の番組はこれだけだと思います。

●前編

クレイジージャーニー 4月28日【丸山ゴンザレスが戦慄の メキシコ麻薬戦争取材へ... 投稿者 hiranokun

●後編

クレイジージャーニー メキシコ麻薬戦争の核心に迫... 投稿者 jpdram

他にも、密教の命を懸けた荒行を制した行者のドキュメントや、ソマリアに潜入取材したルポライターの話など、面白い事実が次から次へと出てきます。
皆さんもぜひ、見てみて下さい!これは良い番組ですから

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ろへいさん
いつも楽しく拝見しております。
物語も元のタイムラインに戻り、いよいよ風呂敷を畳みにいくのでしょうか。
どんな物語になるにしろ、ろへいさんナイズされた翻訳を楽しみにしております。

話は少々変わるのですが、淫夢動画の「野獣にかけられて」はご覧になられましたか?
私としては一時期、出勤前の気つけに聞く程度に気に入ったのですが、
可能であればろへいさんの論評もお聞きしたいです。
お時間がありましたら是非。

Re: No title

> HIRANOさん

毎日"例のアレ"ランキングをチェックしてるので、「野獣にかけられて」はもちろん見ました。
削除対象の場面をあえて使ってるので、削除されて初めて作品として完成するという、動画として新たな形だと思いました。

例のアレカテゴリにしては珍しくクオリティが高くて好きですが、タイトルはもう絶対に「胸にかけられて」にすべきでしたね。
そこだけは-1145148101919点です。

No title

ろへいさんこんにちは

先日Blues and Bulletsをプレイしましたが、ご紹介のとおりかなりエグいストーリーで驚きでした。レトロフューチャー風な舞台が想定外で、これまた驚きでした。これからが楽しみです。

あと、Frogwares社のSherlock Holmes: The Devil's Daughter が発売されましたね。
前作は日本語字幕があったのですが、今回はなくなってしまいましたね。日本側でローカライズする所があるんでしょうか(ないか…)。
私の拙い英語力で6~7割の理解度ですがプレイしてみようと思います。
ろへいさんの実況動画もお待ちしております。

Re: No title

> dockworker

Blues & Bulletsで、子供が拉致・虐待されるのは見ててキついっすね。
完結までにあと2年はかかるらしいので、お互い気長に待ちましょう。

「シャーロック・ホームズ:悪魔の娘」はさっきクリアしました!
賛否両論ありそうな衝撃展開でしたね。
"悪魔の娘"ってそういうことか!と納得しました。
気を付けてドキュメントを読み込まないと、ミスリードが山ほどあるので間違った推理に誘導されてしまいます。

ホームズの人間的な側面に焦点があたっていて、珍しく追い込まれるホームズを堪能できます。
そのかわりに、ワトソン成分はかなり少なめです。
ワトソンフリークの私としてはちょっと寂しいですが、この距離感のある付き合い方もまた憧れ♪

推理システムは前作「罪と罰」を継承していますが、ストーリーは「ホームズの遺言」から続いてる感じなので、先に遺言をプレイしておくことをオススメします!