Life Is Strange 実況プレイ #35

全てを投げうってでも、あくまでクロエを救おうとするマックスネキ。
そのせいでピンチに次ぐピンチが…



今回のパートでデヴィッドの評価が180度変わる感じですね。
本当に人間は複雑で、一言では言い尽くせないというのが、このゲームを貫くテーマのひとつではあります。

あと、人の生き死にに関する選択が結構あって悩む。
プレイヤーに葛藤させる様は、ゲーム版『Walking Dead』に通じるものがあります。
またバンド・デシネ(フランス漫画)を3冊読みました。
全部面白かった!
こうなったら手当たり次第に買おうかな…

・神様降臨

突如降臨した"神"と名乗る人物に翻弄される大衆やマスメディアを描く。
滑稽だけど、起こり得ない話ではない。
渇いた感じの作風がクール。

・ル・グラン・デューク

戦記物で、ディテールに手を抜いてない。
とにかく空の描写がうまく、空気の層を感じさせる。
ソ連とドイツ両陣営をきちんと描いている。
最後がハッピーエンドで良かった

・レオン・ラ・カム

キャラクターがおしなべて汚くて良い。
ストーリーも笑えて、密度の濃い物語を短くまとめる手腕はさすが。
アニメ映画ベルヴィル・ランデヴーを観て思ったけど、フランスの漫画やアニメは少し哀愁が漂ってて好き。
何より、作者の底が知れない感じが迫力ある。

コメントの投稿

非公開コメント