シャーロック・ホームズ:悪魔の娘 推理実況 #06

『エピソード1:話したまえ』 解決編。
何とも胸くそ悪い事件でした…



結核というのは、結核菌が増殖して炎症を起こすことで、臓器等の組織が破壊されて死に至る病気です。
8割は肺に感染しますが、全身どこにでも移り得ます。
特に脳に感染したら、現代においても死を免れるのは難しい。

感染経路は空気感染ですが、結核菌は紫外線に弱いため、食器などが媒介になることはありません。
あくまで、近くで結核患者が咳をした場合などに限ります。

また、感染者に免疫ができて結核菌を押さえ込むことに成功したとしても、10年でも20年でも潜伏します。
そして宿主が弱って免疫力が落ちたときに大暴れする。
現在ではエイズに次いで、世界第二位の死亡者数になっている恐ろしい病気です。
日本においては、BCG予防接種や化学療法で治療できますが…

昔は死病の代名詞で、痩せて肌が青白くなり、目が潤み頬が赤くなって見た目に美しいことから、文学でよく登場する印象があります。
実際、昔の文人は結核で亡くなった方も多い。
我々には関係ない病気に思えますが、今の日本でも年に2000人以上の死者が出ているらしいですよ…


さて、次回は古代マヤ文明の呪われし秘宝をめぐる殺人事件。
スポーツマンとしてのホームズの一面も見ることができます。
お楽しみに

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あの男はナイフで殺されたんでしょうか?
刑務所にぶちこんで社会に糾弾してもらったほうがよかった気もしたんだが……

無罪にして自宅で自分の罪を自覚させるのはどだい無理な話ですよ

Re: No title

> タカシさん

ナイフで殺されました。

ジョージ・ハーストがマーシュ卿にナイフを突き立てようとする時に、ホームズが取れる選択肢は3つ。
1.ハーストを撃ち殺して、マーシュ卿を刑務所に入れる
2.マーシュ卿を撃ち殺して、ハーストの復讐を阻止する
3.その場を立ち去り、ハーストに復讐を遂げさせる

今回は3番を選びました。
1番を選んでしまうと、ハーストを撃つはめになり、トムが路頭に迷うことになってしまうので…