クトゥルフの呼び声:冥き地の最果て 完結!

ついに最終回!
クトゥルフ神話シナリオの主人公の末路なんてこんなもの…か



名作クトゥルフゲーもついに完結…ホッとしてます。
楽しんでいただけたなら、それで十分です。

本記事では、"クトゥろへい"の顔芸のせいでシナリオが理解できなかった方のために、章ごとのストーリー解説を行います。
バックグラウンドストーリー:地球の旧支配者である父なるダゴンと母なるハイドラが、インスマスの住人を深きものに変異させ、暗黒神クトゥルフを復活させんと使役している。
そうとは知らない政府は、インスマスが巨大犯罪組織の温床になっていると見当をつけ、一斉摘発を行う。

●プロローグ:
主人公のジャック・ウォルターズ刑事は応援要請を受け、ある屋敷に辿り着く。
彼は予知夢を見ることがあり、それを手がかりに数々の事件を解決に導いてきた。

廃墟の屋敷は「イスの朋友」というカルト教団が占拠しており、警官達に攻撃を加える。
信徒はジャックのことを知っており、なぜか来訪を歓迎する。

屋敷の地下には人知を越えた装置があり、起動すると謎の生物(イスの偉大なる種族)が現れ、意識を失う。

●第一章:古き町を往く
6年後、突然意識を取り戻したジャックだが、全く記憶がない。
日記から、各地を旅してオカルトの知識を仕入れていたらしい。
実はこの6年間、精神を交換したイスの偉大なる種族が、ジャックの身体を借りて人間界の情報を収集していたのだが、ジャックは知る由もない。

刑事を辞職して私立探偵を始めた彼のもとに依頼が舞い込む。
寂れた港町インスマスで行方不明となった雑貨店店主ブライアン・バーナムを捜し出して欲しいとのこと。

インスマスを調査するジャックはトマス・ウエイトの家を訪れるが、深きものと化した妻が暴走、娘のラモーナを惨殺する。
このことでジャックは自責の念に駆られ、最後まで苦しむことになる。

●第二章:魚人どもの襲撃
ギルマンホテルに泊まったジャックは、イスの偉大なる種族の住む都市ナコタスの夢を見た。
実は失われた6年間の記憶の断片である。
そして予知能力で住人どもの襲撃を逃れ、ブライアン・バーナムが監禁されている刑務所へと向かう

●第三章:脱獄
ジャックはバーナムを助け出し、彼の恋人ルース・ビリンガムのブローチを取り戻す。
ルースは町の名家の令嬢である。
つまり深きものたちと近しい家柄であり、ブローチは悪魔の岩礁の装置を起動するのに必要な道具だった。

●第四章:インスマスからの脱出
缶詰工場からルースを連れ出すも、不意を突かれバーナムとルースは死亡。
絶体絶命のジャックは連邦捜査局(FBI)に救出される

●第五章:マーシュ精錬所
FBIに拘束されたジャックは、強引にフーバー長官の強制捜査に同行させられることとなる。
不自然なほど大量の黄金を生み出す精錬所を摘発するのだ。
今回の主目的は、精錬所所長セバスチャン・マーシュに代わって工場を運営している息子のジェイコブ・マーシュを逮捕すること。

工場の地下でヘドロの怪物「ショゴス」を倒し、ジェイコブを捕らえる。
更に地下深くには神殿があり、そこでジャックは赤い宝玉を手に入れる。
これは悪魔の岩礁の最奥部の扉を開けるのに必要なキーアイテムである。

FBIは精錬所を爆破し、ショゴスもろとも木っ端微塵になった。

●第六章:ダゴン神秘教団
ジェイコブの証拠資料から教団の組織犯罪が明らかになり、政府は一斉摘発を行うことに。
なぜか一般人であるジャックは海兵隊を率いる隊長に任命されるが、あっけなく隊は壊滅。
彼は単身、教団が立てこもるフリーメイソンの屋敷に潜入する。

牢獄に捕らえられていたマッキーを解放し、地下の祭壇で儀式を行うロバート・マーシュを追い詰めるが、逃げられてしまう。
後を追うも床が崩れ、ジャックは海の中へ…

●第七章:戦艦ウラニア
漂流していたジャックは軍艦に救助される。
船は、教団の本拠地である悪魔の岩礁へ向かうところだという。

岩礁で魔術師が儀式を行ったことで、高波が襲ってくる。
さらに深きものの大群と怪物ダゴンが襲撃してくるが、無敵のジャックは返り討ちにする。
しかし、またもや海中に放り出されるのであった

夢の中で、"盲目のもの"についての知識を思い出す。
イスの偉大なる種族の天敵である、この浮遊するポリプ状生物は瞬間移動し、突風を操る。
この怪物とは、後に対決することになる。

●第八章:悪魔の岩礁
ジャックが目を覚ますと岩礁に漂着していた。
彼はルースのブローチと精錬所の赤い宝玉を用いて洞窟を進み、強風の吹きつける大穴から飛び降りる

●第九章:風満ちる洞穴
穴の底は、深きものどもの本拠地である海底都市イハ・ントレイであった。
ジャックは持ち前の主人公補正を利用してロバート・マーシュを刺し殺し、イスの電撃銃で盲目のものを葬り、母なるハイドラをぶち殺す。
結界を解いたことで潜水艦の魚雷が命中、海底都市は崩壊する。
かろうじてフリーメイソンの館へ転送された(マッキーとフーバー長官が駆け寄る)ジャックだが、同時に失われた6年間の記憶が戻ってくる。

彼は"イスの朋友"の屋敷の地下装置で、数億年前に存在した都市ナコタスに住むイスの偉大なる種族と精神を交換したのだ。
6年間で人知を超えた知識を吸収し、支配種族の生活にすっかり馴染んだジャックだが、終わりは突然訪れる。
盲目のものが襲来し、ナコタスは崩壊する。
こうしてジャックは記憶を抹消され、1922年の自分の肉体に精神を戻されるのだが、直前に衝撃の事実が明かされる。

彼の父親もまたナコタスを訪れ、その後ジャックが生まれた。
その影響でジャックの肉体にはイスの偉大なる種族の血が混じり、過去視や未来予知の能力を手に入れたのだ。
本来の肉体に戻ったあとも、記憶の断片が幻視となって甦っていたが、インスマスの事件をきっかけに、完全に記憶が復活してしまう。
彼を発狂させてしまうのに十分なほどの記憶が…


以上が物語の要約です。
細かい点は省いてますが…

最後に、楽しんで実況できたのも皆さんのおかげです!
完結まで観てくれてありがとうございました。
また次のゲームでお会いしましょう!
イア!クトゥルフ!イア!イア!

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした

こちらでははじめまして
ホットラインマイアミをきっかけにろへいさんの事を知り
このシリーズの動画で初めてリアルタイムで動画を拝見することが叶いました

右下の顔芸を見る事によってどうにか発狂せずに最後まで見ることができました、ありがとうございます(錯乱)

ロケハン+翻訳+顔芸と大変だったかとおもいますが
(いろんな意味で)すごくいい仕上がりのシリーズでした!
次の動画も楽しみにしています、インターバルとりながらでも構いませんのでこれからも頑張ってください(๑′ ‵๑)

お疲れ様です!

はじめまして、初めてコメントさせて頂きます。
最終回お疲れ様でした!
ろへいさんのわかりやすい翻訳&解説のおかげで、このゲームの
世界観を楽しむ事が出来ました。
もう新しいクトゥろへいのお姿を拝見することが出来ないのは
寂しい(?)気がしますが・・・ww
次回の動画も楽しみにしてます(^o^)


質問なのですが、ろへいさんはクトゥルフ神話TRPGもプレイされるのでしょうか?教えて頂ければ嬉しいです。

初めまして。Part1がランキング入りしていて、そこから追ってきたものです。
クトゥルフ実況完結お疲れ様です。

ろへいさんの淡々とした語りは安心感があって、リラックスして動画が見られますね。
過去の実況も見てみようと思います。応援してまーす!!

Re: タイトルなし

> @M01146さん

すごくいい仕上がりのシリーズとは、私にとって最上級の褒め言葉です!
ここまで続けてきた甲斐がありました
次のシリーズはすでにパート1の録画を終えて字幕をつけてる最中ですので、楽しみにしていて下さい!

> みみんさん

クトゥろへいはまたどこかで出そうと思ってますのでご安心下さい。
クトゥルフ神話TRPGをプレイする予定は今のところありません。
アドリブ力がないので…

> 林檎さん

応援ありがとうございます!
もうすぐ次回作シリーズ始めますので、それまで過去作をお楽しみ下さい♪

お疲れさまでした

お疲れさまでした!
Cat ladyでろへいさんを知ってこのシリーズもpart1から追い続けてきました。
ろへいさんすごく逝けメンだったんですね(発狂)
顔芸には本当笑わせてもらいましたw
字幕も丁寧で見ていて面白かったです!
次回も楽しみにしています。

Re: お疲れさまでした

> ねこのにくきゅうさん

表情筋には自信がありますw
次回作をちょうど始めたところなので、よろしければそちらも観て下さい♪
FC2カウンター
プロフィール

ろへい

Author:ろへい
ニコニコ動画でPCゲーム、
主に海外のアドベンチャーゲームを実況プレイしてます。
ゲームも映画も小説も、実在感の感じられる重厚な作品が好きです。

ニコ動のユーザーページ:http://www.nicovideo.jp/user/7605419

ゲーム実況マイリスト

ニコ動コミュニティ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
スポンサードリンク
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる