【ヨトゥン】 北欧神話を語る実況 スタート!

クトゥルフの呼び声が完結してから間髪入れずに新シリーズを始めます!
大好きな北欧神話の魅力を語り尽くす、後付け実況です



2Dアクションゲームの完成度自体も高いんですが、北欧神話を知っていると、より楽しめます。
というわけで、解説を入れながら実況していきます。
このシリーズを見終わったら、ひととおりの北欧神話知識が身につく、というものにしたいです。

アクションゲームが大の苦手なので、しっかりロケハンで練習してから挑みます。
完結までよろしくお願い致します♪

女戦士トーラは戦の遠征中、乗っていたヴァイキング船が難破して死んでしまう。
古代の北欧では戦死以外の死、すなわち老衰・病死・海難事故での死は"藁の死"と呼ばれ、不名誉なこととされていた。
藁の死とは「無意味な死」であり、北欧神話世界の地獄に相当する「ヘルヘイム」に落ちてゆく。

歴戦の勇士であったトーラは不本意ながらも藁の死を迎えるが、なぜかヘルヘイムには送られなかった。
主神オーディンがチャンスをくれたのだ。
巨人族の五体の怪物「ヨトゥン」を見事討伐できれば、英霊のみが入ることを許されるヴァルハラ宮殿に、トーラを迎えてくれるという。

ヴァルハラ宮殿はオーディンの所有する宮殿で、アース神族の国アースガルズにある。
古代北欧の戦士達は、ヴァルハラ宮殿に入ることを夢見て、死を恐れず勇敢に戦った。
まれに強すぎたり、運が良すぎたりして長生きしてしまった老戦士は、老衰死を避けるために槍や剣で自害したらしい。
たとえ自殺でも、武器による死は戦死にカウントされたらしく、その勇気を評価されヴァルハラの館に入る資格を得られるのだ。

物心ついてから死ぬまで戦争の連続だった、北欧の人々らしい世界観である

コメントの投稿

非公開コメント

ろへいさんクトゥルフ実況お疲れ様でした!
同時に新実況がスタートして嬉しい限りです〜〜(*^▽^*)!
最近アイスランドに旅行に行って、ちょうど北欧神話に興味を持ち始めたところだったんです!!
Part1でろへいさんのおっしゃっていたスノッリの像も見に行きましたよ😊
ろへいさんの実況内での解説がわかりやすくて本当にありがたいです!ゲームをプレイしながらしっかり喋るというのは難しそうですが、これからも楽しみにしています!

右下がすこし寂しいので、また復活を希望してます😊

Re: タイトルなし

> 吉田さん

アイスランド旅行うらやましい!
私も北欧神話の舞台を観に、いつか行きたいです。

実況は後付けなので、プレイに専念できてます♪
完結までぜひご覧下さいね