Grim Fandango実況 Part07

今回は早めにUPできました!
グロティスがまたもや暴走してますw



英語以外にスペイン語やフランス語が出てきて、訳すのが大変です。
英語圏でしか通じないジョークも沢山あり、どう和訳しようか毎回頭を悩ませています。
そこが楽しいんですけどね♪


※補足:「船の乗組員の名前はナランジャじゃなくてナランハじゃない?」というコメントがありました。

そうですね。スペイン語では"j"の発音は濁りません。
例えば、映画「ノーカントリー」のアントン・シガー役でおなじみのハビエル・バルデムのスペルは"Javier Bardem"です。

同様に"z"も濁りません。だからゴンザレス(González)はスペイン語圏では「ゴンサレス」と発音します。

ですが、このゲームの登場人物は英語で喋ってますし、「ナランジャ」と「ナランハ」という名前の響きを比べてみると、「ナランジャ」の方がより格好いいかな、と思ったので、こちらに統一しました。
まあ主観的な好みですけどね。

コメントの投稿

非公開コメント